20代で両親を癌で亡くした僕の想い ~心の宿り木を目指して~

21歳の時に母を29歳の時に父を亡くした現在31歳の男です。 僕の経験や想いを書いています。 死別を経験した僕だからこそ誰かの役に立てるのではないか たくさんの愛情をくれた自慢の両親が生きた証を残したくて書き続けています。 身近で見た癌発見前の体の異変、癌発見、入院、抗がん剤、告知、看病、別れの時、それぞれの死から感じた事など赤裸々に書きます。 読んでくれる方の何かのきっかけになってくれれば嬉しいです。

カテゴリ: 番外編

【番外編】天国の母からの誕生日プレゼント

一昨日の誕生日は上司が気を利かせてくれ休みをもらえた。そんな僕に母から誕生日プレゼントを貰えた気がする出来事が2つあった。朝2階で洗濯を干していた時、道路を歩いている人に視線を送ると背丈も体形も服装も母と瓜二つの女性が奥から歩いてきた。おそらく年齢も亡くな …
続きを読む

私事ですが今日で30歳になりました。やはりこういう節目の年齢になる時は毎回感慨深いものですね^^20代を振り返ってみると21歳で母を亡くして22歳で就職をして26歳で転職して29歳で父と祖母を亡くしたりと凄い濃い10年間でした…。まさか20代で両親と別れることになる …
続きを読む

昨日は地元でイベントがあった。今回で3回目。このイベントは市民参加型で3年前に初めて行われた1回目は兄が参加して、父と僕は兄の応援のために一緒に出掛けた。兄を応援しながら、父と2人で楽しく見ていたのが昨日のことのように思い出される。そして去年は僕も兄と一緒 …
続きを読む
【番外編】カエルの画像の意味 ~無事カエル~

今日は番外編です。まず皆さんにお礼を言わせてください。おかげさまでこのブログを始めて約1ヶ月。文章力も構成も乏しいにもかかわらず、おかげさまでたくさんの方にご覧頂き、1日平均200人の方に訪問いただき1日平均1200PVになりました。これもひとえに皆さんのお …
続きを読む