20代で両親を癌で亡くした僕の想い ~心の宿り木を目指して~

21歳の時に母を29歳の時に父を亡くした現在31歳の男です。 僕の経験や想いを書いています。 死別を経験した僕だからこそ誰かの役に立てるのではないか たくさんの愛情をくれた自慢の両親が生きた証を残したくて書き続けています。 身近で見た癌発見前の体の異変、癌発見、入院、抗がん剤、告知、看病、別れの時、それぞれの死から感じた事など赤裸々に書きます。 読んでくれる方の何かのきっかけになってくれれば嬉しいです。

21歳の時に母を29歳の時に父を亡くした現在31歳の男です。
僕の経験や想いを書いています。
死別を経験した僕だからこそ誰かの役に立てるのではないか
たくさんの愛情をくれた自慢の両親が生きた証を残したくて書き続けています。

身近で見た癌発見前の体の異変、癌発見、入院、抗がん剤、告知、看病、別れの時、それぞれの死から感じた事など赤裸々に書きます。 読んでくれる方の何かのきっかけになってくれれば嬉しいです。

今回は久しぶりの番外編です。
なぜ番外編かというと
水曜日あたりから体調を崩してしまい
3年ぶりの風邪を引いてしまいました。



せっかく続きを楽しみにしてくれていた方達には
期待を裏切る形となり申し訳ありません…。



今は37,5℃まで下がったものの
昨日の昼頃から熱が38,7℃まで上がったり
と上がったり、下がったりの状態で
頭がボーっとしています。


普段記事を書くときは
自分の当時の記憶を思い出しながら
かなり集中をして書いています。


なので今の状態だと
そこまで集中が出来ないため
母の事を書くのは見送りました。


それだけ大事に書いていますし
書きたいので。


また体調が戻ったら再開します。
今回はどうかご勘弁を…。




さて冒頭にも言いましたが
今回3年ぶりに風邪を引いてしまいました。


父が亡くなったから初めてです。
元々父が亡くなるまでは
しょっちゅう風邪を引いていました。



でも父が異変を訴えて
癌が見つかり、亡くなり
そして亡くなってからも
ずっと気が張っていた為
風邪を引きませんでした。



父の傍に居たい、居るためには
風邪なんて引いてられない


父がいなくなった今
自分が風邪を引いたら
誰も看病してくれない


などとずっと
気が張っていました。


よく「病は気から」
と耳にしますが
本当その通りだなと
ここ2年ぐらいは思っていました。


父が亡くなり1年と2ヶ月。
気が緩んだのかもしれません(笑)



情けない事に僕は
30歳でありながら
未だに実家暮らし。


今までなら
風邪を引いたら
体調が少し落ち着いた時に
1階に下りれば


父がうどんを作ってくれたり
頼んでもいないのに
コンビニでおにぎりを買って来てくれていました。


だから僕はただ安静にすることだけに
専念出来ていました。



でも父がいなくなってから
初めて風邪を引いた事で
こんな些細なことでも
父のありがたみが身に染みました。



久しぶりに
(信ちゃん(父)がいてくれたらなあ…)
と父の事が恋しくなりました。


また父の遺影に向かって
このお礼の気持ちを伝えました。


でも僕は大事な事を忘れていました。
僕には兄がいる。


僕は何故かしてほしいことがあっても
なかなか兄には頼みづらい事があって
今日も兄は夜勤から昼前に帰って来たのですが


何回かメールで
「帰りにおにぎり買って来て」
と頼もうと思ったのですが


(夜勤明けだし、お風呂入ってすぐ寝たいだろうし)



(自分の時間を取らせるのは悪いな…)


などと躊躇し、後で
自分でコンビニにでも
買いに行こうと思っていました。



すると…。
兄が帰ってくるなり
2階に上がって来て
僕の部屋の扉越しに



「熱下がった?」



「うん。でもまた37.5まで上がってしまった」



と言うと
兄の口から



「コンビニ行って何か買って来てあげようか?」



「え…?」




予想だにしなかった
兄からの言葉を聞いて
僕はこみ上げてくるものがあり
目を真っ赤にしながら


「じゃあおにぎり買って来て^^]



とお願いしました。




亡くなった父のありがたみと
僕には自慢の兄がいる



改めて家族って良いな


としみじみと感じました。




闘病記ランキング
↑↑ ポチっとそれぞれクリックお願いします 



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

 コメント一覧 (8)

    • 1. メル
    • 2018年04月21日 14:55
    • こんにちは、お久しぶりです。
      水曜日から 体調くずされてるのですね。もう4日目です。病院へは、行かれたのですか?プログの更新より(いつも感動と チカラもらって、ありがとうございます。)病気 治すこと考えて下さい。

      私も息子、二人が離れて暮らしています。病気に なっても お互い 助け合えません。病気になると ひとりは、心ぼそく撃沈。悲しみと 痛みが一気に襲ってきます。素敵なお兄ちゃんがみえて 幸せですね。お互い様なのですから お兄ちゃんに こんな時は、甘えて下さいね。早く良くなりますように…はつみさんと 共に 祈っています。返信は、要りませんよ。とにかく 風邪治して下さいね。
    • 2. ゆぅき
    • 2018年04月21日 16:01
    • 本当に素敵なご家族です。かくいう私も右に同じく風を引いてしまったようです。気になるので熱は測っていないのですが。頭はボーっとするしだるいしな感じです。最初くしゃみが止まらず花粉かと思ったのですが。
      お互い頑張って早く良くなりましょうね。お大事に。
    • 3. さおりん
    • 2018年04月21日 21:51
    • わたしも昨日から体調を崩しております。
      熱はありませんが、鼻づまり、鼻水、喉のイガイガです。
      花粉症がひどくなったのか
      突然の食物アレルギーなのか
      風邪なのかはまだわかりません。
      とりあえず今日医者に行って
      薬もらって、アレルギー検査してきたところです。【結果は1週間後…

      ゆうじさんも無理なさらず。
      お兄さん優しいですね。
      うちの兄弟もそんなふうに育ってくれたらいいなぁと思います。
    • 4. yuuji16
    • 2018年04月22日 18:29
    • メルさんお久しぶりです^^
      病院は子供の時からお世話になっているブログにも登場しました○○医院に金曜日に行きました。世代交代の為、子供の時からお世話になっている先生はもう週1回だけで今は息子さんに引き継いでいてなんだか寂しいです。念のため金曜日の午前中に行ったものの、お昼過ぎから高熱が出て来て今日に至るまでずっと続いています。
      仕事も2日連続でお休みいただき情けないです…。

      こうして体が弱った時などはいつも以上に家族や大事な人が恋しくなりますよね。
      離れ離れだと看病したくてもできないもどかしさや、寂しさ、悲しみに襲われますよね。
      いつも温かいコメントありがとうございます^^いつも元気もらっています^^
    • 5. yuuji16
    • 2018年04月22日 18:32
    • ゆぅきさんコメントありがとうございます^^
      ゆぅきさんも僕と同じで風邪ですか><
      僕も普段は熱は測らないようにしています。今回のように余程「これ絶対熱ある」と自覚しない限りは、熱を測ってその数字を見るとますますダルくなってしまうので(笑)

      はい!お互い頑張って良くなりましょう^^ゆぅきさんもお大事に^^
      またコメントくださいね^^
    • 6. yuuji16
    • 2018年04月22日 18:39
    • さおりんさんへ
      さおりんさんも体調を崩されているのですね…。周りは半袖だったり、熱いぐらいの天候なのに厚着したり、鼻水が止まらなかったり本当にイライラします(笑)

      アレルギー検査の結果が出るのに1週間もかかるのですね。軽い風邪であったり、何かの一過性のものだと良いですね。アレルギーでないことを祈っています。

      さおりんさんや旦那さんが素敵ですから絶対優しいお子さん達に育ちますよ^^
      両親からたくさんの愛情がもらえたり、両親が正しい人であれば必ず^^
      子どもは親の背中を見て育ったり、家庭の環境がすごく影響力を持っていると最近特に思います。
    • 7. ラブハウス
    • 2018年05月05日 16:32
    • 5 ゆうじさん

      もう体調は回復されているでしょうか(^_^;)
      優しいお兄様と二人で穏やかな五月晴れを
      過ごされていますか。

      いま実家の父が骨折入院・手術で慌ただしく
      なかなかコメントをする余裕がありませんでした。
      退院後は、回復期病院へ転院なのですが
      姉夫婦との温度差がなかなか埋まらず((+_+))

      お母様のお通夜まで拝読しました。
      最後の夜ですものね。
      お茶目で優しいお母様の、可愛いいたずら心を
      想像しました☆

      また、続きを余裕のある時に拝読させて頂きます。
      これからもどうぞ身体を大事にしてくださいね。
    • 8. yuuji16
    • 2018年05月06日 13:11
    • ラブハウスさんお久しぶりです^^
      おかげさまですっかり体調は良くなりました^^

      お父様、骨折入院、手術されたのですね…。
      難しいとは思いますがなんとか皆が少しでも同じ方向を向いて
      お父様のサポートができる環境になってほしいなと感じました。

      そしてお父様に一日でも早く元気な状態に戻って欲しいなと
      強く願っております。

      最新の記事までご覧頂きありがとうございます。
      これからブログに書きますが
      母が亡くなった後、数回不思議な経験をします。
      それは間違いなく母からのメッセージでした。

      ぜひこれからも宜しくお願いします^^
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット