20代で両親を癌で亡くした僕の想い ~心の宿り木を目指して~

21歳の時に母を29歳の時に父を亡くした現在31歳の男です。 僕の経験や想いを書いています。 死別を経験した僕だからこそ誰かの役に立てるのではないか たくさんの愛情をくれた自慢の両親が生きた証を残したくて書き続けています。 身近で見た癌発見前の体の異変、癌発見、入院、抗がん剤、告知、看病、別れの時、それぞれの死から感じた事など赤裸々に書きます。 読んでくれる方の何かのきっかけになってくれれば嬉しいです。

21歳の時に母を29歳の時に父を亡くした現在31歳の男です。
僕の経験や想いを書いています。
死別を経験した僕だからこそ誰かの役に立てるのではないか
たくさんの愛情をくれた自慢の両親が生きた証を残したくて書き続けています。

身近で見た癌発見前の体の異変、癌発見、入院、抗がん剤、告知、看病、別れの時、それぞれの死から感じた事など赤裸々に書きます。 読んでくれる方の何かのきっかけになってくれれば嬉しいです。

一昨日の誕生日は上司が気を利かせてくれ
休みをもらえた。


そんな僕に母から誕生日プレゼントを
貰えた気がする出来事が2つあった。


朝2階で洗濯を干していた時、
道路を歩いている人に視線を送ると


背丈も体形も服装も
母と瓜二つの女性が奥から歩いてきた。


おそらく年齢も亡くなった時の母と同じぐらいで
母が散歩しに行っていた頃の容姿にそっくりで、
帽子を深く被っている所までそっくりだった。


僕はまた良い方に捉え、


(誕生日に姿を見せに来てくれたんだ)


と嬉しくなった。



そして洗濯を済ませた後、
僕は近所の薬局に買い物に行った。


シャンプーや歯磨き粉を購入しようと
店内を回っている時、僕はふと


(あ!そういえば前に入浴剤の割引クーポンを貰ったんだった!)


と思い出し、財布の中からレシート上の割引クーポンを探した所…


(あったあった!有効期限は?と・・。)






有効期限は2018年2月2日。




IMG_20171109_122547








僕はドキッとした。
そしてまた目が真っ赤になった。


2月2日は母の命日。


朝の瓜二つの女性といい、
この有効期限といい、


ただの偶然なのかもしれないけれど
僕にはそうは思えない。


「ゆうじ、お誕生日おめでとう
傍にいるからね」


って天国の母からの誕生日プレゼントな気がして。


はつみありがとう。
凄く嬉しかったよ。




闘病記ランキング ↑↑ 良かったらポチっとそれぞれクリックお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

 コメント一覧 (7)

    • 1. yuuji
    • 2017年11月11日 20:31
    • お誕生日おめでとうございます。

      いいですね、お母さんからのプレゼント。
      いつも頑張ってるゆうじさんを
      そばで見守ってくれてるんですね。
      きっと、だから入浴剤なんですよ(笑)

      「寒くなるから温まって風邪ひかないように」
      「頑張りすぎないように」
      ハミガキ粉でも洗剤でもなく
      入浴剤のクーポンを思い出したのは
      そんなお母さんからのメッセージ!
      母心だと思いました。

      私も2月に母を喪いました。
      もうすぐ3度目の冬がきます。
      怖いです。

      でも、前を向かなきゃ・・ですね。

    • 2. 紺青空
    • 2017年11月11日 20:32
    • 名前入れるの忘れました。
      紺青空です
    • 3. kao
    • 2017年11月11日 21:04
    • ゆうじさん、少し遅れましたが
      お誕生日おめでとうございます^ ^

      お母様、きっと おめでとうを言いに来られたんですよ。
      いつも、側にいるよって伝えたかったんだと思います。

      私も母を24年前、父を10年前に亡くしました。
      母を亡くした時、私は20歳でした。
      病気がわかってから、わずか2ヶ月で亡くなりました…
      今でも思い出すと辛く、会いたい気持ちでいっぱいです。

      ゆうじさんのブログ 大好きです。
      私にも、男の子が2人いますが、貴方のような人になって欲しい…と心から思います。
      貴方は本当に素敵な人です。

    • 4. 杏子
    • 2017年11月11日 22:12
    • 5 お誕生日おめでとうございます。

      お母様はあなたをずっと見守っておられます。

      ちいさな
      ひとつひとつのお母様からのメッセージに
      気付けるあなた。
      お母様もあなたのような息子を持てた事、喜んでいらっしゃると思います。

      誕生日をむかえるごとに、あなたに幸せがひとつ増えますように。

      いつも、ゆうじさんのブログで優しい気持ちに
      してもらっています。
      あなたの深い優しさが伝わるこのブログが大好きです。
    • 5. yuuji16
    • 2017年11月12日 00:10
    • 紺青空さんへ
      いつもコメントありがとうございます^^
      誕生日のコメント嬉しいです^^

      言われてみればまた入浴剤というのが
      母からのそういったメッセージだなと思いますね!
      ありがとうございます!なんだか確信に変わりました^^

      そうだったのですね…。何度目になろうと
      毎年2月になるとお母さまのに対する気持ちが募るばかりですよね。

      そうです!僕らは父と母から人生を貰ったんです^^
      だったら思いっきり楽しみましょうよ^^
    • 6. yuuji16
    • 2017年11月12日 00:26
    • kaoさんへ
      はじめまして^^コメントありがとうございます。
      コメントを拝見し心に響くものがあり、嬉しくて泣いてしまいました。

      「ゆうじさんのブログ 大好きです。
      私にも、男の子が2人いますが、貴方のような人になって欲しい…と心から思います。
      貴方は本当に素敵な人です。」
      こんな素敵な言葉を頂けて
      ブログを書いていて良かったな
      生きていて良かったなと強く思いました。
      本当に嬉しいです!ありがとうございます^^

      お母さまを20歳で、しかも病気が発覚しわずか2ヶ月とはまさに僕と似ています。
      2ヶ月だと毎日怒涛の悪夢が襲い、訳の分からないまま別れの時を迎えますよね..。
      だからより、あれをしておけば良かったなど心残りや後悔がたくさんあって、恋しくて仕方がないのでしょうね。
      24年立っても会いたい気持ちでいっぱい、
      ↑↑すごく共感します。
      おそらく自分が死を迎える時まで会いたいと思い続けるのでしょうね。
      それだけ親の死、大切な人の死は一生連れ添うものなのでしょうね。

      でも逆に言えば僕もkaoさんも母親に対してそう思うのですから、
      2人のお子さんの母親であるkaoさんには健康で長生きする責任があります^^
      どうかお体に気をつけて長生きしてくださいね^^

    • 7. yuuji16
    • 2017年11月12日 00:36
    • 杏子さんへ
      はじめまして^^素敵なコメントありがとうございます。
      杏子さんのコメントも読んでいて、嬉しくて泣いてしまいました。

      僕も母のことを考え、母が恋しくて、母に対してアンテナを張っています(笑)
      なにか小さなラッキーが起きるといつも親に感謝しています(笑)

      自分ではあまり考えたことはありませんが
      「いつも、ゆうじさんのブログで優しい気持ちに
      してもらっています。
      あなたの深い優しさが伝わるこのブログが大好きです」
      という素敵なコメント何度読んでも嬉しいです^^

      こんな素敵な事を言える杏子さんも間違いなく深い優しさをお持ちの方です^^
      僕は杏子さんの言葉で心の底から感動しました^^

      どうかこれからも僕のブログをよろしくお願いします^^
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット