一昨日の誕生日は上司が気を利かせてくれ
休みをもらえた。


そんな僕に母から誕生日プレゼントを
貰えた気がする出来事が2つあった。


朝2階で洗濯を干していた時、
道路を歩いている人に視線を送ると


背丈も体形も服装も
母と瓜二つの女性が奥から歩いてきた。


おそらく年齢も亡くなった時の母と同じぐらいで
母が散歩しに行っていた頃の容姿にそっくりで、
帽子を深く被っている所までそっくりだった。


僕はまた良い方に捉え、


(誕生日に姿を見せに来てくれたんだ)


と嬉しくなった。



そして洗濯を済ませた後、
僕は近所の薬局に買い物に行った。


シャンプーや歯磨き粉を購入しようと
店内を回っている時、僕はふと


(あ!そういえば前に入浴剤の割引クーポンを貰ったんだった!)


と思い出し、財布の中からレシート上の割引クーポンを探した所…


(あったあった!有効期限は?と・・。)






有効期限は2018年2月2日。




IMG_20171109_122547








僕はドキッとした。
そしてまた目が真っ赤になった。


2月2日は母の命日。


朝の瓜二つの女性といい、
この有効期限といい、


ただの偶然なのかもしれないけれど
僕にはそうは思えない。


「ゆうじ、お誕生日おめでとう
傍にいるからね」


って天国の母からの誕生日プレゼントな気がして。


はつみありがとう。
凄く嬉しかったよ。




闘病記ランキング ↑↑ 良かったらポチっとそれぞれクリックお願いします