20代で両親を癌で亡くした僕の想い ~心の宿り木を目指して~

21歳の時に母を29歳の時に父を亡くした現在31歳の男です。 僕の経験や想いを書いています。 死別を経験した僕だからこそ誰かの役に立てるのではないか たくさんの愛情をくれた自慢の両親が生きた証を残したくて書き続けています。 身近で見た癌発見前の体の異変、癌発見、入院、抗がん剤、告知、看病、別れの時、それぞれの死から感じた事など赤裸々に書きます。 読んでくれる方の何かのきっかけになってくれれば嬉しいです。

21歳の時に母を29歳の時に父を亡くした現在31歳の男です。
僕の経験や想いを書いています。
死別を経験した僕だからこそ誰かの役に立てるのではないか
たくさんの愛情をくれた自慢の両親が生きた証を残したくて書き続けています。

身近で見た癌発見前の体の異変、癌発見、入院、抗がん剤、告知、看病、別れの時、それぞれの死から感じた事など赤裸々に書きます。 読んでくれる方の何かのきっかけになってくれれば嬉しいです。

私事ですが今日で30歳になりました。
やはりこういう節目の年齢になる時は
毎回感慨深いものですね^^


20代を振り返ってみると


21歳で母を亡くして


22歳で就職をして


26歳で転職して


29歳で父と祖母を亡くしたりと


凄い濃い10年間でした…。


まさか20代で両親と別れることになるとは
夢にも思っていませんでした。


僕は独身なので、両親に孫を見せることもできず
別れることとなり、親孝行ができなかったので
とても心残りです。


30歳になる瞬間は両親の仏壇の前で迎えました。


23時55分ぐらいから仏壇の前に座り、
両親にたくさん話しかけました。


「まさか20代で2人と別れることになるとは思わなかったよね」


「初めて両親がいない誕生日を迎えたわ」


「産んでくれて、大切に育ててくれてありがとう」


「たくさんの愛情をくれてありがとう」


「本当の意味で産んでくれたこと、育ててくれたことを感謝しなければいけない日だね」


「約束した通り、これからもずっとそばにいてね」


30歳になった瞬間は涙でボロボロでした(苦笑)


さよなら僕の20代、よろしく僕の30代^^






にほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ
闘病記ランキング ↑↑ 良かったらポチっとそれぞれクリックお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. カオリ
    • 2017年11月09日 15:10
    • 私も最近父を亡くしました。
      お誕生日おめでとうございます。
    • 2. yuuji16
    • 2017年11月09日 15:20
    • カオリさん
      そうだったんですね..。
      お父様のご冥福をお祈りします。
      きっとお父様はそばで見守ってくれていると思います。
    • 3. yuuhi
    • 2017年11月09日 15:32
    • お誕生日 おめでとうございます。
      お仏壇に手を合わせていらっしゃる
      時は お二人 笑顔でそばにいらしたと思いますよ。おめでとう!って。
      21歳で お別れだったのですね…
      お母様も もっともっと息子達の人生を
      見ていたかったと思います。
      どんな姿になろうと子供の事は
      心配されてると思うのです。
      ちゃんと食事して 体調に気をつけて
      少しでも 楽しいと思えることをして
      過ごしてね… そう願いながら
      いつもそばに寄り添っていらっしゃいますよ。きっと…。


    • 4. yuuji16
    • 2017年11月09日 20:01
    • yuuhiさんいつもコメントありがとうございます^^
      コメント読んでウルっときました。
      たしかに親はずっと子供の事を気にかけてくれていますよね。
      我が家は特に両親ともに過保護だったのでなおさらそう思います^^
      母ももっともっと一緒に居たかったはずですし、
      僕ももっともっと一緒に居たかったです。
      互いに恋しいと思っているから必ず寄り添ってくれている思います^^
      なので一日一日しっかりと大事に過ごしたいと思います。

    • 5. yuuji
    • 2017年11月09日 20:35
    • お誕生日おめでとうございますm(._.)m

      わたしも父、祖父母を亡くし、母も失いそうです。
      周りの友だちなどはまだ両親が生きていて祖父母も居て、幸せそうで羨ましく思ってしまいます。
      心の拠り所がなくなって、寂しい時や辛いとき父や祖父母を思い出してはすぐに泣いてしまいます。

      主様のブログを見て、あたしもがんばろ!って思いました。
      これからもブログ読ませて頂きます。

      ホントにお誕生日おめでとうございますm(._.)m
    • 6. yuuji16
    • 2017年11月10日 05:35
    • yuujiさんコメントありがとうございます。

      僕と境遇が似ていますね…。コメントを拝見して、お母さまとの残りの時間を大切に過ごしてほしいのと、ひとつでも多くのかけがえのない思い出を残してほしいと強く思いました。
      僕もよく周りの人と話していて家族の話をする機会があると、親御さんが健在で羨ましくなるのと同時に、両親が恋しくなります。
      でも僕らが寂しい時や辛い時に思い出し、心の支えにするように、
      僕らが精神的に弱っているそういうときこそ、いつも以上に近くに来てくれ、声は届かないけれど、見えない力をくれていると信じています。

      僕のブログを見て、がんばろ!って思ってもらえて凄く嬉しいです。
      誰かの役に立てている、希望になれているのかなと感じられるだけで
      亡くなった両親に、頑張っているからね!と胸を張ることができます。

      これからもお時間ある際はぜひ当ブログをよろしくお願いします。
      お母さまとの残りの時間、本当に大切に過ごしてくださいね。

      誕生日のコメントありがとうございました^^
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット