皆さんお久しぶりです^^
かなり久しく更新していませんでした…。

今回は久しぶりということもあり、
番外編をお届けします。

野球の話なのでお時間ある方のみ
読んで頂けたら幸いです。
長くなりますので。


さて先日1月5日から昨日まで
僕は人生初の一人旅に行って来ました^^


場所は愛媛県今治市。
目的は大ファンのプロ野球選手、
東北楽天ゴールデンイーグルスの浅村選手の
自主トレを見に。


以前このブログで僕の永遠のヒーロー
永遠のヒーロー
涌井選手について書きました。


実は僕にはもう一人、
大好きなプロ野球選手がいます。
それが先程申し上げた浅村選手。


浅村選手は2008年ドラフト3位で
西武ライオンズに入団。


といっても2008年に入団したものの、
2008年の秋にドラフトで指名され、
その後、入団会見を行うだけでプレーはしない。


浅村選手がプロ野球選手としてスタートを切ったのは
2009年。


プロ野球のキャンプインは2月1日。
僕の母親の命日は2月2日。


浅村選手にとっては関係ないが
浅村選手がプロ野球選手になって初めてのキャンプインをした翌日、
僕の母は亡くなった。


母が亡くなってからは
父と兄は社会人の為に仕事に行き
僕は極力用事がない時は家に引きこもるになった。


専業主婦だった母は毎日ずっと家に居た。
それが当たり前の生活から母の居ない生活。


僕は母を亡くした寂しさから
毎日毎日事あるごとに家の中で一人泣いていた。


母が亡くなって1ヶ月後。
僕は家の近くのジャイアンツの2軍施設で
巨人の2軍と西武の2軍の試合がある事を知り、
気分転換も兼ねて足を運んだ。


そこで僕は初めて浅村選手を生で見た。
そしてそのプレースタイルに目を惹かれて
その日、その瞬間から浅村選手のファンになった。


そして試合後サインをもらった。
豪快に書いてくれてさらにファンになった。


IMG_0196


それからというものの、僕は学生だったこともあり
時間を見つけては浅村選手のプレーを見ようと
西武の2軍戦を見に足を運んだ。


そして見に行くとほとんどの試合で
ヒットを打ってくれた。


1日1本だったとしても
僕はその1本を見て本当に力をもらったし、
外出するキッカケを作ってくれた。



何と言うか「生きる活力」をもらった。



2009年は浅村選手は一軍の試合出場はなかった。
そして翌年の2010年4月僕は社会人人生をスタートさせた。


毎日悪戦苦闘しながらも毎日目の前の事に取り組んだ。
何度も凹んだけれど、そんな時も僕の心を浅村選手が救ってくれた。


浅村選手、2年目の2010年。
この年浅村選手は1軍で試合に出るようになり
プロ初ヒットやプロ初ホームランを打った。


僕が社会人人生スタートした年に
浅村選手は1軍でデビューした。


勝手に自分と重ねるではないが
浅村選手がこの厳しいプロ野球という舞台で結果を残していく姿に
どれだけ励まされて、力をもらった事だろうか。


そして今回、正月明けの連休を利用して
冒頭に申し上げた今治市で行われている
浅村選手の自主トレを見に行った。プロ野球選手が1年間を戦う上で一体どんなトレーニングをしているのかはずっと興味があった。



2日目の午前中は平日ということもあり、
僕と女性の2人しか居なかった。
目の前のグランドで浅村選手が居る。


目の前でキャッチボールやノックや
ティー打撃やロングティーをやっている。


こんなに長時間、じっくりと練習が
至近距離で見れて僕にとっては
とても贅沢かつ至福な時間となった。

練習後も平日だと10人ぐらいしかいない。
こんな目の前でじっくりと練習が見れて
目の前を歩いて行くなんて
皆もっと見に来た方が良いと心から思った。


そして練習後、サインを貰えた。
とても丁寧に書いてくれて
結果を残しているのにおごらず
人柄の良さを伺えた。

IMG_0189

宝物になった^^
IMG_0186


浅村選手サインありがとうございました!
大切にします^^


そしてこれからも応援しています^^





闘病記ランキング
↑↑ ポチっとそれぞれクリックお願いします